布団リフォーム・クリーニング紹介

花嫁わた羽毛布団リフォーム工程

羽毛の寿命は50年と言われています。中の羽毛は本当に一生ものです。
羽毛は洗うだけで本当に膨らみが甦ってきます。花嫁わたでは羽毛が甦るよう中の羽毛を取り出して直接洗浄します。

  • 1個別管理

    布団は1枚1枚チェックしています。
    お預かりした布団のかさ高や重さ、状態などをチェックしカルテに記入します。

  • 2タシ羽毛

    羽毛を洗うと汚れやゴミ、再生できない羽毛が落ちて量が少なくなります。それを補うためにエクセルゴールドクラスのホワイトダウン90%の羽毛を規定量補充します。
    ※一部コースはホワイトダウン85%使用。

  • 3お預かりした布団に問題がある場合は?

    お預かりした布団は解体して中の羽毛重量を計測します。万一不足が発生した場合にはハガキでご案内しますが、ご連絡は解体後となりますので、あらかじめご了承ください。

  • 4洗浄

    中身を直接洗うので、汚れがしっかり落ちます。水洗い:洗浄脱水を3回繰り返します。スチーム洗浄:霧状の水で汚れを洗浄。
    その後、殺菌・防臭加工を行います。

  • 5最終チェック

    金属探知機による検査で小さな金属片も逃しません。梱包前に、安全確認のため布団1枚1枚を金属探知機に通します。

羽毛布団リフォームのタイミング

ひとつでも当てはまれば、羽毛布団リフォームをご検討ください。

check!
  • 冬用の厚手の羽毛布団を4つ折りにしても、高さが30cmに満たない。
  • 羽毛が減った気がする。
  • 羽毛がよく吹き出すようになった。
  • においがとれなくなった
  • 干しても弾力が戻らない。
羽毛布団リフォームコース